成功曲線の特徴は、こつこつ1%の努力をし続けたら、ある時急に成長を感じるのが特徴です。

LINEで送る

成功曲線について

2016年9月23日 05:58

1日1%、何か成長することをすると・・・

一日一分プラスのコンセプトでもある、成功曲線。
これは「1日に1%何か成長することをし続けるとします。しばらくは、たった1%なので成長した実感がなかなか得ません。
成功曲線について(わずかしか感じられない)

1年後には・・・

ですが、1年継続し続けると、成長率はぐーんと上がっていきます。1年後には約40%の成長へとつながっていきます。
365days(1%プラスの努力を続けると1年後には約40%成長できる)

このことについて、厚切りジェイソンさんもおっしゃっていました。


(この記事では0.1%とおっしゃってますね)

成功曲線の特徴は、「最初は何も感じられないけど、地道に継続していくと、1年後には大きな成長を感じられる」というものです。グラフの曲線をご覧になるとそう思うでしょう。
成功曲線
1%の成長への継続は、習慣化すると効率良くなりますね。

1%、つまり、すこしでいいんです。

急にハードルが高い目標設定をしなくていいのです。例えば、ジョギングをしたいのなら、まずはウェア探しから・・といったことでいいんです。まずはご自身ができることを見直し、こつこつ続けると、理屈上成功曲線のように成長していきます。

とはいえ、続けるのが難しい。

1人ではどうしても継続すること(習慣化すること)が難しいです。なので、「一日一分プラス」が誕生しました。「一日一分プラス」は、あなたの1%を継続できるためのパーソナルコーチングをしております。「頑張ったと褒められたい」「一緒に計画を見直してほしい」などといったご要望にお応えします。(商品一覧ページへ


一日一分プラス(イチニチイチブ、プラス)サイト上部へ